ナツシロギク(英名:フィーバーフュー)の偏頭痛に対する効果・効能・副作用は? - 偏頭痛の原因と対処法~正しい治し方まとめ

ナツシロギク(英名:フィーバーフュー)の偏頭痛に対する効果・効能・副作用は?

natusirogiku.jpg
(ナツシロギク(フィーバーフュー)は偏頭痛に効果があると言われています。)



ナツシロギク(フィーバーフュー)とはどんな植物?


ナツシロギクは、高さ30~80cmのキク科ヨモギキク属の多年草で、その葉や茎は、欧米では古くからハーブとして利用されてきました。

葉はそのまま食べたり、茎と一緒に乾燥させ、ハーブティーに利用されたりしていたんですね。

欧米ではもともと解熱剤として広く使われ、それ以外にも風邪、下痢、関節リウマチ、喘息、胃痛、虫刺され、婦人科疾患などの症状にも利用されていたとの事。

日本では、園芸用や観賞用として親しまれ、白い花が夏にかけて開花することから、ナツシロギク(夏白菊)という名前がつけられました。

その香りは独特で、偏頭痛やリウマチなどに効果があると言われています。



-------------------------------------------------------------------------
いつも応援ありがとうございます
このブログは、「人気ブログランキング」に参加しています。
クリックしていただく事で「ランキング順位」がアップしていきます。
多くの方にこのブログの事を知って頂きたいので、クリックをお願いします!

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

-------------------------------------------------------------------------



ナツシロギク(フィーバーフュー)の効果・効能


このナツシロギクは、欧米では昔から偏頭痛に効果があると言われています。


それは、このナツシロギクの有効成分である「パルテノライド」という成分が、脳内の血流を改善する働きや、セロトニンの減少を抑制する働きを持っており、その作用で偏頭痛の改善に役立っていると考えられています。


以前の記事でもご説明した様に、偏頭痛の起こるメカニズムは、ストレスなどが引き金となって脳内のセロトニンが急激に減少することにより血管がいったん収縮し、その反動で再び脳内の血管が拡張する際に頭痛が起こるのでしたね。


b1blue_arrow-kijinavi.jpg 偏頭痛が起こるメカニズム


そこで、このナツシロギクがこのセロトニンの減少を抑制してくれる事から、偏頭痛が起こりにくくなるというわけです。


実際に、以下のように様々な研究のデータとしてその効果が報告されています。


1985年イギリスの「ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル」による発表


偏頭痛で苦しんでいる人270人を対象にした試験で、このナツシロギクの葉をかんだ人の72%が偏頭痛が起きる回数が減り、痛みが軽くなったと報告している。


1988年イギリス・ノッティンガム大学病院が行った研究における報告


片頭痛に悩む方に対し、フィーバーフューの葉抽出物が入ったカプセルと、キャベツの乾燥粉末のカプセルとをそれぞれ4ヵ月間摂取させた所、フィーバーフューを摂っていた群の片頭痛の起こる回数が減少し、痛みの軽減、嘔吐や視覚の乱れがなくなったという報告があります。


その他の研究


60名の片頭痛患者を対象にフィーバーフューおよびしょうがを1ヵ月間舌下投与し、片頭痛の症状の抑制効果を見たところ、頭痛の頻度が減少し、また、口内のしびれおよび吐き気の減退が見られました。フィーバーフューおよびしょうがは、激しい頭痛の発症前の軽い頭痛が起こりやすい片頭痛患者に対し有効で、フィーバーフューには片頭痛を抑える効果があることが示唆されました


などなど、様々な実験結果が、このナツシロギクの偏頭痛に対する有効性を示しています。



ナツシロギクを効果的に取り入れるには?


ナツシロギク(フィーバーフュー)の葉はとても苦いので、特に私たち日本人には葉をかんで食べたりする習慣はありませんよね。


ハーブティーなどで飲む事もできますが、この場合は有効成分である「パルテノライド」がどれだけ摂取できているかわからないので、自分の偏頭痛に効果があるかどうかの検証も難しくあまりおススメできません。


そこで今一番人気が高いのが、サプリメントで取り入れる方法です。

fi-ba-fyu-supri.jpg


サプリメントであれば、「パルテノライド」がしっかり配合されている物を確認して取り入れれば、手軽にそして確実に有効成分を取り入れることができるのでお勧めですよ。


ちなみに、今注目度が高まっているサプリはこちら。


b1blue_arrow-kijinavi.jpg 偏頭痛で悩む90%以上の人が効果を実感したサプリメント



ナツシロギク(フィーバーフュー)の副作用は?


ナツシロギク(フィーバーフュー)に含まれる「パルテノライド」は天然成分なので、一般的には副作用は無いと言われています。


ですが、だからと言って取りすぎは禁物です。取りすぎると、以下のような副作用を起こすという報告があります。


胃腸障害


腹痛・便秘・下痢・吐き気・胸焼け
鼓腸や膨満感(消化管にガスが詰まったような感覚)
口腔潰瘍や胃腸障害(まれ)



神経系障害


神経過敏・光過敏症



その他の異常


不眠症・めまい・疲労感・動悸
関節のこわばり・月経の異常・皮疹・体重の増加



また、長期間ずっと取り続けてしまうと、依存症状により突然使用を中止した時に、その反作用で逆に頭痛や不眠症状、筋肉や関節の強張りなどが起こる可能性が高まると言われています。



なので、いくら天然成分といえど、過度に摂取するのは控えるようにして下さい。



ナツシロギク(フィーバーフュー)を控えた方が良い人


偏頭痛に効果が期待できるナツシロギクですが、あなたが以下にあてはまる場合は使用を控えるようにしてください。

  • キク科にアレルギーがある場合
  • 妊娠している(子宮が収縮する作用があり流産の恐れがあるので)
  • ワーファリンなどの抗凝血剤や抗血小板薬を使用中(抗凝血作用があるため)




ポチッと1回、あなたの応援クリックが記事更新の励みになります!!
記事がお役に立てば、下のバナーをポチッと1回!このブログの応援クリックお願いします!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

健康と医療 ブログランキングへ
コメント
非公開コメント

ブログランキング・にほんブログ村へ

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 偏頭痛の原因と対処法~正しい治し方まとめ All Rights Reserved.